ホーム お知らせ キャンペーン サロン情報 LINE登録 かんたん予約

お気軽相談

似合う眉毛の形を見つけるために知っておきたいこと。骨格と眉毛の関係、眉メイクの考え方

1.骨格の目鼻立ちによって決まる、美しい眉毛の形

眉毛は、顔の印象を左右する重要な要素です。きれいな眉毛の形を作るためには、まず自分の骨格を理解し、自分に似合う眉毛の形を探す必要があります。

骨格によって、眉毛の形や角度が大きく異なります。たとえば、鼻筋が高くて骨格がシャープな方には、太めで角度のある眉毛が似合います。一方、小鼻で骨格が丸みを帯びた方には、柔らかめで自然な眉毛が似合います。

また、眉毛の位置も重要です。眉毛が高く位置する人は、眉間が広く見えます。逆に、眉毛が低い位置にある人は、眉間が狭く見えます。このように、眉毛の位置は顔のバランスに大きく影響します。

2.眉毛の形には、自分が求める「印象」を明確に

自分に似合う眉毛の形を見つけるためには、自分が「なりたい印象」を明確にすることが大切です。たとえば、清楚な印象を与えたい場合は、自然でやや細めの眉毛が似合います。一方、クールな印象を与えたい場合は、太くて角度のある眉毛が似合います。

自分が「なりたい印象」を決めたら、その印象に合わせた眉毛の形を作ることが大切です。ただし、自分の骨格に合わない眉毛の形を作ってしまうと、逆に不自然な印象を与えてしまいます。自分の骨格と「なりたい印象」を考慮して、バランスのとれた眉毛の形を作ることが重要です。

3.「印象」を組み合わせた、似合う眉毛の形の例

以下は、よく使われる「なりたい印象」と眉毛の形の組み合わせ例です。

  • 清楚な印象:自然でやや細めの眉毛
  • クールな印象:太くて角度のある眉毛
  • 甘い印象:アーチの高い自然な眉毛
  • セクシーな印象:太くて短めの眉

以上の組み合わせ例は、あくまでも一例であり、自分に合った眉毛の形を見つけるためには、自分の骨格や顔の形、好みに合わせて微調整することが必要です。

また、眉毛の形だけでなく、眉毛の色も重要な要素です。自然な印象を与えたい場合は、髪の色に合わせた色合いが良いです。一方、明るい印象を与えたい場合は、明るめの色合いが似合います。

眉毛の形や色は、一度作ると簡単には変えられません。そのため、眉毛メイクをする前に、自分に似合う眉毛の形を見つけ、それを基に眉毛メイクをすることが大切です。

4.まとめ

似合う眉毛の形を作るためには、自分の骨格や顔の形、好みに合わせて微調整することが必要です。自分が「なりたい印象」を決め、それに合わせた眉毛の形を作ることが大切です。眉毛の形だけでなく、眉毛の色も重要な要素であり、自然な印象を与えたい場合は、髪の色に合わせた色合いが良いです。眉毛の形や色は、一度作ると簡単には変えられません。そのため、眉毛メイクをする前に、自分に似合う眉毛の形を見つけ、それを基に眉毛メイクをすることが大切です。